ナチュラル素材でエコ洗浄!

ソープナッツはインド・パキスタンなどに広く自生する木ソープナッツツリー(石けんの実のなる木)Sapindustrifoliatusの果実です。インドでは『リタ』と呼ばれています。
木の高さは10~15mほどで、実は直径2~3cmほどになります。
果皮が乾燥して硬くなり、殻のようになることからナッツと呼ばれるようになったようです。

ソープナッツツリー(リタ)の果皮や果肉には、サポニン
という天然の界面活性剤が多く含まれるために、
古来より石けんやシャンプー、洗剤として幅広く利用
されてきました。
また、サポニンには抗菌・殺菌・去痰・抗炎症作用
などもあるとされ、さまざまな用途に使用されてきました。
アレルギーや敏感肌にも良いとされています。

近年では環境先進国といわれているドイツなどにおいて
植物由来洗浄剤として使用されています。

地球にも肌にも優しい100%天然洗浄素材です。

ソープナッツの泡はキメが整い、
もっちりとしたコシと伸び!

  • コメント: 0

関連記事

  1. 茵蔯蒿(インチンコウ・カワラヨモギ)

  2. マンダリンクリア(マンダリンオレンジ果皮エキス)

  3. 黄檗(オウバク)

  4. カミツレ花エキス(カミツレエキス)

  5. サクラエキス(桜)

  6. メープルウォーター(サトウカエデ樹液)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。